新着情報 2010年07月10日 地元紙北國新聞に「個人が特定できるアクセス解析ツール」が掲載されました

地元紙北國新聞に「個人が特定できるアクセス解析ツール」が掲載されました。

個人が特定できるアクセス解析ツールは、いつどの会社のどの担当者(誰)が、ウェブサイト内で、どのページを閲覧したのかを、把握するツールです。
どのページを見ていったのか?
いつなのか?
それはだれなのか?
様々な興味レベルや関心レベルを把握することができます。把握することで、今現在、どのページ内容に興味や関心があるのか、を見つけ出すことが出来、的確にターゲットを絞ってその「人」にアプローチすることができます。

 

PDFファイルを見る
atms02